• ホーム
  • まつげ育毛剤の効果的な使い方をマスターしておきましょう!

まつげ育毛剤の効果的な使い方をマスターしておきましょう!

きれいな目

今までまつげ育毛剤を手に入れるためには、美容皮膚科クリニックなど医療機関に行き医師の処方の元購入する必要があったため、定期的に医療機関に行く手間や自己負担で医薬品を購入する必要があるなど、気軽に使用することが出来ない特徴がありました。しかし今では個人輸入通販サイトなどを通じて、誰でもまつげ育毛剤を手に入れることが可能になっているので、自宅で手軽にまつ毛のお手入れが行えるとして多くの女性が目元のお手入れとして取り入れるようになっています。

まつげ育毛剤に配合されている有効成分は、正しい方法で利用することでしっかりまつ毛の根本に浸透し、育毛効果を与えることが出来るメリットがありますが、雑に塗っているだけではきちんとした美容効果を得ることが出来ない可能性があります。また美容液とは異なり塗り方にも気をつける必要があるので、初めて利用する方などは効果的な使い方をマスターするために、慎重にケアをすることをおすすめします。

一般的なまつげ美容液は、ダメージを補修する役割として全体にコーティングするトリートメントケアが特徴ですが、まつげ育毛剤の場合全体に塗るのではなく根本のみに薄く塗ることが大切です。そして薬剤を塗布する際には、配合されている有効成分をしっかり浸透させるためにも、まつ毛やまぶたは汚れをきちんと落として清潔な状態にしておくようにしましょう。メイクをしている人は必ずクレンジングを行い、洗顔後のスキンケアでは油分の多い乳液やクリームは出来るだけ使用しないことがポイントです。実際に育毛剤を塗る際には、まつ毛の根本に対して少量ずつ重ね付けしていくことをおすすめします。一度にたっぷり使っても得られる効果は限られます。育毛を行う際に重要なのが、まつ毛一本一本に対して根本に丁寧に浸透させることなので、根本と生え際を中心に有効成分を届ける意識を持って塗布していきましょう。

マスカラのように毛先まで使用する必要はないので、余計な薬剤を塗布しすぎないように、量を調節して丁寧に塗っていくことが育毛剤を使用する際に一番気をつけることです。使用する頻度は朝と夜の一日二回で、朝なら洗顔後に使用して夜は寝る前に使用する事をお住めします。特に夜は就寝時に成長ホルモンが分泌されて育毛が進むので、念入りに塗布することが大切です。このように正しい使い方を理解しておけば、安全に使用することが出来ますし美容効果をしっかり得ることが可能になります。